background
検索
ok
Radio Agnes B.
RECORDS
2月 2009
アニエスベー&DCシューズのダブルネーム

アニエスベーはDCシューズとのダブルネームでシューズを限定発売する。ブルー、ブラック、ベージュの3モデル。2月末からアニエスベーブティックとDCシューズ取扱店にて販売する。

このストリート感のあるコラボにあわせて、アニエスベーは3月にパリ、ジュール通り店とニューヨークのグリーンストリート店にて「FORWARD 3」展を開催する。

展覧会の詳細については「FORWARD 3」ニュースページへ
www.dshoes.com

RAFAEL GRAY、agnès b. activitésにて映像作品上映!

これまでアーティストTシャツのデザインやギャラリー デュ ジュールでの展覧会を行ってきたRafael Grayが、今回、アニエスベー・アクティビテにて、映像作品『PAINT MOVIE』(12分、1996年 日本未公開)を上映し、また、それに合わせてペインティングの展示も行った。この映像作品はペインティングと映像の中間、つまりRafael [...]

次の遠征に向けて準備中のタラ号

パリに3ヶ月間滞在した後、タラ号はブルターニュ、ロリアンへ向けて出航した。北極から戻った一年前と同じ日の2月23日に、船はロリアンに到着した。

6ヶ月間停泊する港は、9月にスタートする探検「タラ・オセアン」に向けて装備変更が行われ、それはまるでシアターのようだ。海に住む微生物を研究するため、世界中の大洋を三年間かけて探検するユニークな旅。

微生物には地球上の酸素の50%を作り出すという根本的な役割がある。これがタラ号のもうひとつの使命だ!

写真: [...]

ケネス・アンガー、ニューヨークPS1

1947年から活動するアメリカのアバンギャルドな映画作家ケネス・アンガーを主題にした展覧会がニューヨークのPS1で開催される。
ケネス・アンガーの作品はハリウッド映画を痛烈に批判するものだ。伝説や夢、集団的な欲望に対する異なった見方を提示する。
2008年に監督は、JRP/Ringier社から刊行されたアニエスベー・コレクションの本に捧げる特別作品を制作した。
参照: [...]

Pierre Reimerのグラントゥーリズム展

ギャラリー デュ ジュールでは、アーティストPierre Reimerを迎え、グラントゥリーズム展を開催。写真、映像そして車の形をしたミステリアスな新作を含む様々なオブジェを展示。同時に、プロジェクトルームではアニエスベーが撮影した写真の展示、『25年前のアニエス(b.)、モスクワでの5日間』展も公開される。
「ここにあるのは印象的な数々の思い出が残された写真だ。人はぼんやりと何かを覚えていて、ある日はっきりと理由がわからないままに旅の行き先を決めることがある。そして思い出すのだ…。」

ギャラリー [...]

25年前、モスクワでの5日間

ギャラリー・デュ・ジュールのプロジェクトルームでは、アニエスベーが撮影した25年前のロシアに焦点を当てた写真の展示を開催。また、アーティスト、Pierre Reimerによる展示も行われている。

ギャラリー・デュ・ジュール アニエスベー
44 rue Quincampoix Paris 4e
入場無料 火曜~土曜日 12:00~19:00
www.galeriedujour.com

アニエスベーがバッド・テイスト・クリュのダンサーに衣裳提供

バッド・テイスト・クリュ(BTC)はイギリスのブレイクダンス界のチャンピオン。この新進グループはダンスのオルタナティブな流れを模索し、ダンスの国際コンペティションで独特なスタイルを見せつける。

アニエスベーは、このほどロンドンで開催されるレゾリューション・フェスティバルへ出演するバッド・テイスト・クリュに衣裳を提供することになった。

 [...]

PIERRE REIMER、ポンピドゥーセンター

アニエスベーのギャラリー デュ ジュールで行われているPierre Reimerの作品展示と同時に、ポンピドゥセンターでは2月18日からプログラム「FILM」でPierre Reimerを特集した。ポンピドゥーセンターでは、彼の初期の作品である『Mi casa su casa』(1997)と『Week end』(2003)、『Orange exercise』(2005)、『Modell』(2005-2006) [...]

『彼女の名はサビーヌ』

アニエスベーは、女優サンドリーヌ・ボネールの初の長編監督作品「彼女の名はサビーヌ」をサポートしている。クロード・シャブロル、アニエス・ヴァルダ、 パトリス・ルコントといったフランス映画界の巨匠達から愛されてきた女優、サンドリーヌ・ボネール。カンヌを初め国際的に高く評価された作品であると同時 に、自らの妹が自閉症でありながら、正確な診断を受けることなく、長期にわたる不適切なケアによって一人の人間が歩んだ悲劇を公にした、心を揺さぶるド [...]

SUPER! MON AMOUR FESTIVAL

アニエスベーは第2回Festival Super! Mon amourをサポート。このフェスティバルはMaroquinerie、Point Ephémère、Flèche d’or、Social Clubなどパリの様々な場所で行われ、今回もまた多彩な音楽のプログラムが用意された。Black Lips、Gang Gang Dance、Handsome Furのロック、Radioclit、CockNbullkidなどの電子音楽、さらにEssie [...]

リー・ラナルド&リア・シンガー CNEAI

CNEAIが今熱い!ソニック・ユースのリー・ラナルドとビデオ作家リア・シンガーが、自分たちの近作と招待アーティストたちの作品(ウォールペイント、デッサン、著書、プリント)を展示。リー・ラナルドの最新の音響作品《We’ll Know Whre When We Get There》もここで発表された。あわせてCNEAIはアニエスベーの協賛により、リー・ラナルドとリア・シンガーの作品を紹介するレコードに絵、写真、テキストが添えられたセットを制作。

オープニング: 2月8日(日)12時~パフォーマンス [...]

THIS IS THE KIT À PARIS!

This is the kitのファーストアルバム『Krülle Bol』(Microbe Records)は、アニエスベーのお気に入り。アニエスベーのブティックや、ホームページ内のWEBラジオでも聞く事ができる。This is the kitはボーカルとギターのKate Stables、様々な楽器担当のJesse Vernonのデュオである。このファーストアルバムでは、心を打つフォーク調でありながら、時折サイケデリックフォークの印象も与える。「そのまま録音されたKate [...]

アニエスベー・リュネット(セイコーオプティカル)の新しいウェブサイト

2月からアニエスベー・リュネット(セイコーオプティカル)の新しいウェブサイトがオープン!

アニエスベーブティックでは、洗練されたタイムレスなサングラスのレディス、メンズ用を揃えている。

日本向けサイト:http://www.agnesb-eyewear.jp