background
検索
ok
Radio Agnes B.
RECORDS
9月 2011
ポワンディロニー、ニューヨーク・アートブックフェア2011

PS1(P.S.1コンテンポラリー・アートセンター)のニューヨーク・アートブックフェアにてポワンディロニーを展示。これまでに発行されたポワンディロニーやギャラリー デュ ジュールから出版された本、アニエスベー財団との共同出版による本も合わせて見ることができる。ブース名はポワンディロニー。

アート・コラージュマガジン、Cheap Thrills

ウェス・ラン、ファック・ディス・ライフ、ピーター・サザーランド、マギー・リー、そしてパンサー・クラブらが参加した、コラージュの誌面やテキストからなる雑誌’Cheap Thrills’ 創刊号のリリースパーティーをアニエスベー ギャラリー デュ ジュールにて開催。

「楽園のこちら側」ジョナス・メカス

7月-8月のパリでの展示に続き、アニエスベーはニューヨークのアニエスベーギャラリー ブティック(50 Howard Street New York, NY)にて、ジョナス・メカスによるスチール写真シリーズ「楽園のこちら側」の展示を行う。

1999年にギャラリー デュ ジュールにてこの展示が行われた際、アニエスべーは本シリーズのイメージを集めたカタログ、「楽園のこちら側」(This Side of Paradise-Fragments of an Unfinished [...]

ポワンディロニー、ロンドン・アートブックフェア2011

9月23日から25日まで、ホワイトチャペル ギャラリーで開催される ロンドン・アートブックフェアにてポワンディロニーを展示。ロンドン・アートブックフェアは年に一度開催される、国際的なアート関係の出版物に特化したイベント。マーカス・キャンベル・アート・ブックス社と共同でホワイトチャペル ギャラリーの主催で行われ、アーティスト個人の作品や、出版社、ギャラリー、雑誌、大学、アート系出版社、希少本の販売業者などが参加。講演やイベントなど様々な関連プログラムも用意されている。

(Layout © [...]

ボルドーに新しいブティックがオープン!

250㎡の新しい店舗では、レディース、メンズ、アクセサリー、バッグ、そしてキッズのラインを展開。光沢のある白い家具、ボルドー石と白い寄木の床からなる店舗はアニエスベーの定番アイテムとシーズンアイテムの詰まった宝箱だ。

ユーグ・レプ

リカール財団、アニエスベー財団そしてヴィラ・サン・クレール出版社が、ユーグ・レプのモノグラフ本の出版記念パーティーを開催。

リカール財団

12 rue Boissy d’Anglas 75008 Paris

入場無料

 [...]

(M)OTHER INDIA

いつも、旅は私たちに、場所を称賛するのは人間であるということ、そしてそれを最も称賛するのは、天地創造説を再び創造するアーティストたちであると教えてくれる。遥か彼方の村から、全ての文化において、その創造者としての力、その誓いの力を広げるのは常にアーティストたちである・・・。

(マ)アザーインディア。違うインド。そしてとりわけインドのコンテンポラリーアートの別の見方、いつもそこにある慣習の余白にあるような方法、いつの時代であろうと、庭園をかき回すために。

 [...]

映画「永遠の僕たち」

パリのアニエスベーブティックでは、フランスで921日に劇場公開される、ガス・ヴァン・サント監督による最新の長編作品で、ヘンリー・ホッパー、ミア・ワシコウスカ、加瀬亮が出演した「永遠の僕たち(原題:Restless)」を紹介する。

ストーリー:美しい少女、アナベル・コットンは、末期ガンで余命わずかの状態にありながら、人生と自然への深い愛情から生き生きとしている。一方、イーノック・ブレーは両親が事故で悲劇的な死を遂げて以来、世間との関わりに興味を失ってしまった。このかけ離れた2 [...]

ブラック&バスク フェスティバル

アフロ・アメリカンの文化とバスク地方の文化の出会い、ブラック&バスク フェスティバル2011が、2011年9月9日(金)から9月11日(日)まで、バイヨンヌのラ・ポルテーヌ公園で屋外にて開催される。

出演アーティスト:Akhenaton, Angélique Kidjo, Dj Rkk, Faf Larage, Laurent Garnier, Sandra Nkaké, Old School Funky Family

チケットはバイヨンヌのFNAC、www.fnac.com [...]

マーティン・パー

ヴォーグ・ファッション・ナイト・アウトの開催に伴い、アニエスベーは、コヴェント・ガーデンのアニエスベーブティックにて、マーティン・パーの作品展示を行う。9月8日(木)6時より開催。フランス的な雰囲気を味わいにアニエスベーブティックへぜひ!(35-36 Floral Street, London WC2E 9DJ ami@agnesbuk.co.ukにて要予約)

 [...]

02.1 _ Volume

八木良太


«Volume»は、3 次元作品の展示に挑戦したいという思いから始まりました。2 次元である外壁を使って量感を表すことができないだろうか。
八木良太の作品は、ときには水、言葉、またレコードなどの素材や物質を使って、私たちが気付かなかったものの本質、また、それぞれの素材や物質のもつ言語性を見せてくれます。
レコードを用いた本作品では、「音のイメージを奏でる」というとても詩的なアプローチで«ボリューム [...]
イメージ・システム、72ポラロイド

イメージ・システム

72 ポラロイド / USA 1993 – 1995

ジェフロワ・ド・ボワムニュ

イメージ・システムは、ジェフロワ・ド・ボワムニュがアメリカに住んでいた時に愛用していたポラロイドカメラの名前である。1993年から1995年の間、彼はそれで百枚あまりのスナップショットを撮りためた。それらの大部分は道ばたで撮られたものだ。グラフィティ、生気のない人たち、ばらばらの車、彼のアメリカは、時としてカオスに近く、魅惑的であることが分かる。

 [...]

チェック・オン・チェック キャンペーン

2011年9月7日(水)〜10月10日(月・祝)

「チェック&ロック」をテーマにした『チェック・オン・チェック キャンペーン』を実施します。アニエスベーに欠かせないテーマの一つ、ロック。

上記期間中、アニエスベー ショップには、そのロックテイストを楽しめるタータンチェック柄のバッグや小物を中心とした、フレンチロックなアイテムが一堂に集まります。

PRESENT:

対象商品を¥15,750以上お買い上げいただいた方に先着でチェックバンダナをプレゼント!

 [...]

アニエスベー・リュネット 2011年 秋冬コレクション

アニエスベー・リュネット(セイコーオプティカルプロダクツ)のウェブサイトに、アイウェアの秋冬コレクションが掲載されました。

詳しくはhttp://www.agnesb-eyewear.jp

タラ号:南極にプラスチックが…

2011年にタラ号が実施した調査で、南極の海水にプラスチック成分が含まれていることが分かった。

DIM & AGNÈS B.

Body Touchの10周年と “Pockets ”の20周年を記念して、DIMはアニエスベーに、何シーズンにも渡って展開されてきた伝説的なこれらの2つのラインのデザインのカスタマイズを依頼した。

世代を超え、ある種の自由なスピリットを体現している、DIM、アニエスベーという2つのブランドの証であるかのような、“DIM by agnès b. [...]

To★b. agnès b. Lycéenne campaign

9月1日(木)~9/25(日)の期間中、To b. by agnès b.ショップでは、リセエンヌのファッションを日本の女の子に『To★b. リセスタイル』として提案する、To★b. Lycéenneキャンペーンを実施します。To★b. リセスタイルをイメージしたボーダーのセットアップやバレエシューズ、ベレー帽などの小物、遊び心あるトロンプルイユアイテム などが揃います。

キャンペーンに伴い、To b. by agnès b. のリセエンヌスタイルをテーマにスタイリングしたスナップ写真 [...]