background
検索
ok
Radio Agnes B.
RECORDS
10月 2012
61 ADRESSES 9 DESTINATAIRES

選集 61 adresses 9 destinataires61のアドレス、9の受取人)の発売に伴い、ギャラリーデュ ジュールとMF出版社主催によるパフォーマンスが10301830~、ギャラリーデュジュールにて開催される。

詩:リュック・ボルタンスキーイメージ:クリスチャン・ボルタンスキー

ギャラリーデュジュール 44 rue Quicampoix, Paris 4ème

LES PARADIS SONORES(音のパラダイス)

1029日(月):マイア・ヴィダル、リール、エルミタージュ・ガンドワ・ホテル

1112日(月):パトリック・ウォルフ、リール、サン・アンドレ教会

目を楽しませ、耳を傾けさせる場所がある。だからこそ、私たちは「耳と目を楽しませる場所」を一般公開することにし、こうしてLes Paradis Sonores(音のパラダイス)が始まった。ユニークな場所の扉を開いて、目をしっかりと開け、音楽を楽しんでほしい。Les Paradis Sonores [...]

ゾンビ・ゾンビ ライブ

ゾンビ・ゾンビがブール・ノワールにて特別ライブを開催。全面的に新しいセットと初公開の編成!

チケットに限りあり、お見逃しなく!

http://official.fm/playlists/1nG7

事前予約:€15 + ロッカー

当日券:€18

ラ・ブール・ノワール 120 boulevard Rochechouart Paris 18eme

https://www.facebook.com/events

 [...]

エクレーロショック10周年、ヌーヴォー・カジノにて

1026日、エクレーロショックがヌーヴォー・カジノをデンジャー、データ、マリー・マドレーヌ、パリ、バズ・レクレールらと占拠する。エクレーロショックは2002年に作られたインディーズレーベルで、今や40余りにのぼる、幅広く豊富なラインナップを誇る。

そのコネクションと要求の高さで知られる審美眼で、エクレーロショックはこの10年間ずっと、あらゆる分野出身のミュージシャンたちの混沌の中央で一目置かれながら、芸術的なクオリティと、ひしめき合う音楽の調整を試みてきた。その10 [...]

リリ―スパーティー

1025日(木)1900より、フランク・ラベイロールズ(ライブは2000~)のニューアルバムのリリースパーティーを開催。サデンリー・サンシャイン(1900DJ)のパフォーマンスおよび、カデール・ベンチャマとトマ・ドゥテールのビデオ上映も。

アニエスベーブティック Montpellier 14 rue Foch

ゾンビ・ゾンビ、ニューアルバム

ルージュにて、ゾンビ・ゾンビが友人のアーティストらを迎えて、ニューアルバム『Rituel d’un Nouveau Monde』のリリースイベントを行う。アーティストのラインナップを見ると、ゾンビ・ゾンビの新たな世界を祝うという1つの目的のもとに多彩な音楽ライブが展開されることは想像に難くない。

アルバム Rituel d’un Nouveau Monde mso-hansi-font-family: Arial; mso-bidi-font-family: Arial; color: [...]

オラフ・フンド ミュージック・イズ・デッド

オラフ・フンドは作詞作曲家で、様々な分野でパフォーマンスを行う。1999年にフレンチ・タッチの初期のエレクトロミュージシャンとして有名になる。ユーモア、メランコリー、悲しみを交えた独特の音楽の世界を築き、「反フレンチ・タッチ」を体現している。同時期に、フランスではヴァージンレコード、海外ではインディーズで、自身のレーベル“Musiques Hybrides  [...]

06_TWINKLE

いしかわかずはる


だんだん涼しく、どんどん寒くなっていく頃、
家族や友達、顔見知りも人見知りも、それから、それぞれ一緒に歩く人たちも、
みんな誰かの事を、想う。なぜだかそういうふうになっている。
たとえば、クリスマス。
クリスマスってもう宗教とか越えてしまってると思うんです。
灯びの大切さはみんな知っているし、幸せを厭うような人はいませんよね。
それに、季節の静けさは、祈りや願い事するにはちょうどいいはず。
冬は、温もり。
空気中には、きらきらが含まれている気がします。

 [...]

ライアン・マッギンレー

2002年、ライアン・マッギンレーと初めて会ったのはNYのダウンタウンのどこかのパーティーだった。ちょっと話しただけで意気投合した。彼はポケットに入っていた写真を10枚ほど私に見せてくれた。彼の友人に対する親密な視線は、すぐに私にナン・ゴールディンの写真を思い起こさせた。彼女の作品はギャラリーデュジュールで1991年から10 [...]

MY BAG!パーティー

アニエスベーボヤージュのバッグを、様々な国から10名のアーティストたちがカスタマイズしたコレクター・エディション、my bag!のローンチパーティーが1018日(木)開催される。フランスでは、ジョンワン(パフォーマンス実施)とゾンビ・ゾンビが来場!

アニエスベーブティック 6 rue du Jour Paris 1er

同日、日本でもアニエスベー ボヤージュ表参道店に表参道日比野克彦氏を迎え、ローンチパーティーを実施。日比野氏のトークショーのほかにもSchroeder-Headz [...]

アニエス・ヴァルダを迎えて

アニエスベーとルミエール2012(リヨンフィルムフェスティバル)は、『5時から7時までのクレオ』より9つのイメージを展開する展示に際し、1016日(火)18301930、アニエス・ヴァルダを迎える。『5時から7時までのクレオ』復元版の上映にちなんだ9つのシーンのビジュアルが展示される。

アニエスベーブティック 24 rue Auguste Comte, Lyon 2ème

スチール写真 リリアン・ド・ケルマデック © 1994 agnès varda et enfants

クレール・シュスニエール

アニエスベーは、Parcours St Germain(サンジェルマン界隈で行われるアートイベント)に際し、2011年にパリ国立美術学校友の会アニエスベー賞を受賞した、クレール・シュスニエールの展覧会を開催する。
 [...]

DESIGN TIDE TOKYO 2012に出展

アニエスベー『デザインタイドトーキョー』の『TIDE Extension タイドエクステンション』に出展。常に新しいものやシーンを提供するこのトレード・ショウでmy bag!”プロジェクトを紹介する。

参加店舗:
アニエスベー ボヤージュ表参道店
アニエスベー青山店
アニエスベー 新宿小田急店

詳しくはこちら→

DESIGNTIDE TOKYO 2012
会期:20121031日(水)~114日(日)
会場:東京ミッドタウン・ホール(メイン会場)、東京都内各所(エクステンション会場)

 [...]

映画サポート 『チキンとプラム~あるバイオリン弾き、最後の夢~』

『ペルセポリス』で世界的な名声を得た、ヨーロッパが誇るアーティスト、マルジャン・サトラピが、再び自身のマンガを映画化し、監督・脚本を手掛けた大人のファンタジーをアニエスベーがサポート。1110日(土)の公開に先駆け、全国のアニエスベーショップでは1017日(水)から始まる“bon weekend!”とタイアップし、店舗装飾、ノベルティなどに映画のデザインが施される。

ストーリー:
最期の
8日間で、人生を振り返るナセル・アリ。空っぽな音だと叱られた修業時代。
 [...]

my bag ! 販売開始

my bag!”は、アニエスベーと交流のある8カ国10名のアーティストたちがアニエスベーボヤージュのバッグをカスタマイズしたワールドワイドなプロジェクト。各デザイン、世界で150個の限定生産となるコレクター・エディションがいよいよ1018日(木)より販売される。
日本からは日比野克彦氏が参加しているこのプロジェクトの売上収益は、すべて各国の慈善活動に寄付され、日本での売上収益はNPO法人東日本経済活性化支援機構に寄付を予定している。
 [...]

bon weekend!

アニエスベーの週末は映画を観に行ったり、ライブに行ったり、とてもアクティブ。今秋公開の話題のフランス映画 『チキンとプラム~あるバイオリン弾き、最後の夢~』のサポートを行うなど、アニエスベーのブランドDNA として重要な<映画>や<音楽>を楽しむアクティブな秋の休日をコンセプトとし、秋冬も暖かく外出できる、アウターやニット、バッグなどを取り揃えた“bon weekend!”キャンペーンを開催します。


上記期間中、アニエスベー [...]

雑誌『CUT』 ローンチ

映画誌『CUT』の2012/2013年号のローンチパーティーが1012日(金)1830よりギャラリーデュジュールにて開催される。アネット&マティ(French love songs)のライブを開催。

入場無料、定員あり
ギャラリーデュジュール 44 rue Quincampoix, Paris 4

『ロッカーに扮して写真を撮ろう』展示

パリ・モーム誌と共同で開催した子供写真コンテスト『ロッカーに扮して写真を撮ろう』は盛況のうちに終了。アニエスベーアンファンブティックにて、10101500180016名の受賞者たちの写真展が開催される。

アニエスベーアンファンブティック 2 rue du Jour Paris 1er

http://www.parismomes.fr

my bag ! facebookアプリ

my bagは、アニエスベーと交流のある8カ国10名のアーティストたちがアニエスベーボヤージュのバッグをカスタマイズしたワールドワイドなプロジェクト。
10
18日(木)のローンチに先駆けて、1010日(水)夕方~1121日(水)の期間中、どなたでも自由に参加いただけるfacebookのゲームアプリをご提供します。このゲームアプリでは、好きな国とバッグを選んで画面上の飛行機を離陸させ、選んだ国に無事到着すると当選となります。当選者にはmy bag [...]

ジ・アイズ・イン・ザ・ヒート リリースパーティー

アニエスベーは、kill the djレーベルより924日に発売される、ジ・アイズ・イン・ザ・ヒートのファーストアルバム、および1052000からポワン・エフェメールにて開催されるリリースパーティーをサポートしている。

ジ・アイズ・イン・ザ・ヒート(kill the dj/ シナディーシー(Mental Groove

入場料:前売り券€12/当日€14

前売り Digitick

 [...]

アニエスベー×ラフ・トレード・レコード コラボアイテム

8月下旬より販売を開始しているアニエスベーとラフ・トレード・レコードとのコラボアイテム。アニエスベー オムショップでのTシャツやバッグ、キャップなどの販売がご大好評につき、10月5日からはファム、アンファンショップでも一部アイテムのお取り扱いを開始します。

コラボアイテム販売店舗:
アニエスベー オム全店
アニエスベー ファム店(札幌大丸店、新潟伊勢丹店、千葉そごう店、岡山天満屋店、高松天満屋店、福岡岩田屋店、鹿児島山形屋店を除く)
アニエスベー アンファン店

CD販売店舗:

アニエスベー青山店 [...]

ジョナサン・カウエット監督を迎えて

1回ボルドーインディペンデント映画祭開催に伴い、アニエスベーブティックでは104日(木)1100より、ジョナサン・カウエット監督を迎える。『ターネーション』や、ラブストリームスアニエスベープロダクションとの共同製作で20125月に公開された Walk Away Renée』を監督したジョナサン・カウエット監督が、この映画祭の特別ゲストとして迎えられる。彼の最新作である Wake Away Reneé』は、1042130より、UGC Ciné Citéにて上映される。


 [...]

2013春夏ファムコレクションショー バックステージ

10月2日(火)11:30~、パリのジュ・ド・ポーム国立美術館にて各国プレス向けに発表された2013年春夏ファムコレクションショーのバックステージとルックの一部を公開。


https://vimeo.com/50688352