background
検索
ok
Radio Agnes B.
RECORDS
9月 2012
ジャン=クロード・カリエール

929日(土)18001930、作家・脚本家であるジャン=クロード・カリエール*のサイン会をソウランプス書店と共同で開催。サイン会に引き続き2000より、第4回目となるRencontres du Courtフェスティバル(928日から30日までモンペリエにて開催される短編映画祭)での白紙委任状を受けたアニエスベーによる、ゴーモン・コメディ映画館での上映が行われる。


アニエスベーブティック14 rue Foch, Montpellier

 [...]

ポワンディロニー、ニューヨーク・アートブックフェア2012

PS1で開催されるニューヨーク・アートブックフェアにて、ポワンディロニーが展示される。ピーター・ランボーン・ウィルソン(通称ハキム・ベイ)によるポワンディロニーの53号も見ることができる。ポワンディロニーは、ハンス=ウルリッヒ・オブリストとアニエスベーが共同でアートディレクションを行い、アニエスベーが発行しているフリーペーパー。

ニューヨーク・アートブックフェアは入場無料で一般公開される。

場所:MoMA PS1 22-25 Jackson Ave croisement 46th Ave, [...]

ブルース・ウェバー

ボルドーのアニエスベーブティックでは、オープン1周年を記念して、ブルース・ウェバーの写真を展示する。展覧会のオープニングを927日(木)1900から開催。

アニエスベーブティック agnès b. 10, rue Voltaire, Bordeaux

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2012

アニエスベーはアジア最大のアートブックフェア『THE TOKYO ART BOOK FAIR 2012』に出展する。

今回は、9月12日より開催中のカーディガン・プレッションのキャンペーン、『THE SNAP CARDIGAN [...]

ルイーズ・ナイト

ブリュッセルのアニエスベーブティックは、920日夜、2230までのルイーズ・ナイトに参加する。

アニエスベーブティック 27 bd de Waterloo

アニエスベー、海の保全者賞を受賞

海の保全者賞は、『海の舞踏会』の期間中に海洋保護のために素晴らしい功績をおさめた人物に贈られるが、今年はアニエスベーに贈られる。アニエスベーは、海洋に関する膨大な科学的調査を行うタラ号プロジェクトを当初からずっとサポートしてきた。

国際海の保全者協会は海洋の保護のために組織された団体である。

アニエスベーは、世界中の海洋の永続性を確保するための活動を表彰するこの賞の歴代の受賞者、アルベール2世大公、 [...]

my bag ! ローンチ パーティーに25組50名様をご招待!

my bagは、アニエスベーと交流のある8カ国10名のアーティストたちがアニエスベーボヤージュのバッグをカスタマイズしたワールドワイドなプロジェクト。各アイテムは世界で150本の限定生産、その収益は全額慈善活動に寄付されます。日本からは長年に渡りアニエスベーと親交を持つ世界的アーティストの日比野克彦氏が参加しています。

20121018日、このスペシャルなコラボレーションのローンチを記念して開催されるレセプションパーティーに、抽選で2550 [...]

アウトサイダー、ラファエル・グレイ

マルセイユのアニエスベーブティックでは、ラファエル・グレイの最新の展示を行う。

915日(土)1900~、アーティストを迎えてオープニングを開催。

アニエスベーブティック マルセイユ 31-33 cours d'Estienne d'Orves, 13001 Marseille

ケネス・アンガー

ギャラリーデュジュールでは、93日~113日までケネス・アンガーの展示を行う。

新しいアーティストを紹介するスペースではジム・ジョーの展示を同時開催。

ギャラリーデュジュール 44 rue Quincampoix, Paris 4

http://www.galeriedujour.com/

ジム・ジョー

ギャラリーデュジュールはアーティスト、ジム・ジョーのヨーロッパでの初の個展を開催する。アニエスベーはニューヨークのストリートでジム・ジョーの作品に出会い、街中いたるところで彼の名を目にした。この展示では、過去5年に渡り公共のゴミ箱やスペースに描き続けた集大成として、彼がストリートで表現する時のアイディアや興奮、その意図をアートギャラリーに持ち込むという試みのもと、それを表現するペインティングやデッサン、彫刻を紹介する。

ギャラリー
デュジュール 44 rue Quincampoix, Paris 4

THE SNAP CARDIGAN SHOW! - ショップスタッフスナップコンテスト -

『THE SNAP CARDIGAN SHOW!』では、アニエスベーのショップがおススメする<カーディガン・プレッション>のコーディネートをご紹介。

お気に入りのスタイルには【いいね!】してください!人気ナンバー1のスタイルに投票してくれた方の中から抽選で5名様に<カーディガン・プレッション>をプレゼント!

詳しくはこちら→

 [...]

THE SNAP CARDIGAN SHOW!

アニエスベーは、30 年以上に渡り世界中で愛され続けているタイムレスなアイテム、〈カーディガン・プレッション〉にフォーカスしたキャンペーンを開催します。“アニエスベーが提案するTOKYO スタイリング”をテーマに、様々な素材や色のバリエーションで特別アイテムを展開します。また、青山店ほか一部期間限定ショップでは1986 年に発行された写真集、『写真家たちとプレッション・ボタン・カーディガン』の作品に新たに花代氏と野村佐紀子氏の2 [...]

Wポイントキャンペーン

9月13日(木)~9月17日(月)の5日間、全国のアニエスベーショップにて商品をご購入いただいたお客様に、アニエスベーカードのポイントを通常の2倍プレゼントいたします。

パブリック・ディスプレイ

アニエスベーがお届けする『パブリック・ディスプレイ』は、ディズニーランドとピープ・ワールドの間に位置するようなグループ展で、国際的な9名のアーティストが参加する。

参加アーティスト:
D*Face (イギリス、ロンドン)、 Faile(ブルックリン)、 Gaia (ボルチモア)、Hellbent(ブルックリン)、 Invader (フランス、パリ)、Miss Bugs (イギリス、ブリストル)、 ND’A (ブルックリン), QRST (ブルックリン)ASVP (ニューヨーク)
 [...]

エトランジュ映画祭

ケネス・アンガーは、913日~113日、ギャラリーデュジュールにて展示を行い、96日~16日の間、エトランジュ映画祭の総合プロデュースも手掛ける。

982000~、このプロジェクトの一環としてケネス・アンガーとブライアン・バトラーがフォーラム・デ・イマージュにてパフォーマンス、『Technicolor Skull』を行う。

アニエスベーは長年同フェスティバルをサポートしてきたため、今回ギャラリーデュジュールとエトランジュ映画祭がコラボレートするのはごく当然の流れと言える。映画祭18 [...]

WRONG

カンタン・デュピュ監督の最新作が、ラブストリームス・アニエスベー・プロダクションの協力により、95日に公開される。91日、レ・アールのUGCにて先行上映とエリック・ジュドールによる舞台挨拶が行われる。 リールボルドーリヨントゥールーズにて公開。

出演:ジャック・プロトニック、エリック・ジュドール、ウィリアム・フィクナー、アレクシス・ジーナ、スティーブ・リトル

ストーリー:
 [...]

bon voyage!キャンペーン

アニエスベーボヤージュでは、旅にフォーカスした“bon voyage!キャンペーンを開催します。旅の必須アイテムであるキャリーケースには折りたたみ可能なタイプが登場!その他にもボストンバッグからバニティやポーチなどの小物まで、シックで機能的なトラベルアイテムをトータルで提案します。上記期間中、対象商品15,750 円(税込)以上お買い上げの方にオリジナルラゲッジベルトをプレゼントします。※プレゼントはなくなり次第終了

対象商品はSHOPPING ONLINEでも購入可能! [...]

VOGUE “FASHION’S NIGHT OUT”

アニエスベーは98日(土)に開催されるVOGUE主催のイベント、『FASHION’S NIGHT OUT』に参加する。アニエスベー青山店とアニエスベー ボヤージュ表参道店にて、当日に限り5,250(税込)以上お買い上げの方に先着順でスペシャルギフトをプレゼント(プレゼントはなくなり次第終了)。また、18:0023:00のショッピングタイム中は両店舗にてシャンパンなどのドリンクサービスが実施されるほか、アニエスベー ボヤージュ表参道店では海外からの女性アーティスト、Trampauline [...]

キオスコラマ 2012

パリ1区ジュール通り6番地のアニエスベーブティックは、97日(金)1900~開催される第4回キオスコラマ(巡回型のエコ音楽フェスティバル)に参加する。

このフェスティバルでは毎日3回のライブとエコ・ヴィレッジ、展覧会を開催! 9月の週末と水曜日、3週に渡り、ベテランアーティストや新進アーティスト、ワールドミュージックアーティストらが様々な公園の野外音楽堂にてライブを行うだけでなく、地域のエコ団体が10 [...]

N°53 - ピーター・ランボーン・ウィルソン

ピーター・ランボーン・ウィルソン(通称ハキム・ベイ)はコロンビア大学で学び、北アフリカ、インド、アジアを広く旅した後、10年近くイランに滞在し、膨大な量のイスラムや異端派の文書を読み、多くの世紀の偉大なスーフィズム(イスラム神秘主義)の師らと、スーフィズムの歴史的および神秘的な側面について研究を行った。1980年代にはアメリカに戻り、WBAI-FM [...]