background
検索
ok
Radio Agnes B.
RECORDS
10月 2014
『MATCH DE CATCH』展

ギャラリーデュジュール、および、ギャラリー外にて『Match de Catch』展を開催します。『S』グランド・アトリエは、障害者と健常者の共同レジデンスプログラムの一環として、アトリエ内で展開しているような、グラフィックと物語的なアプローチに焦点を合わせました。マンガは、現代アートの境界線を覆し、再定義するような専門的(イラスト、版画、モノタイプ、写真など)なアプローチにより、このイベントで新たな局面を迎えています。『S』グランド・アトリエは、2007 [...]

ダブルポイントキャンペーン

1030()113(月・祝)5日間、全国のアニエスベーショップにて商品をご購入いただいたお客様に、アニエスベーカードのポイントを通常の2倍プレゼントいたします。

N°56 - ロバート・バリー

1936年ニューヨーク生まれのアメリカ人アーティスト、ロバート・バリーはコンセプチュアル・アートを代表する人物です。現在の彼の作品は様々な素材に、様々な形で、言葉を材料として用いて形成されています。今回、ロバート・バリーによるポワンディロニーは次のようにアプローチの一部分として提案されています。

「これは不完全だもっと大きな何かのほんの小さな一部でしかない。」


ロバート・バリーのポワンディロニーは930日に行われる2015年春夏ファムコレクションショーにて先行配布されます。
 [...]

『PARCOURS ST GERMAIN』アーティストによる壁紙

12回目となるParcours Saint Germain des Prés(サンジェルマン・デプレ界隈のアートイベント)で、アニエスベーは、見た目は全く違うけれども、ペーパー素材という共通のテーマで壁紙を使って表現された2つの作品を紹介します。

AVAF
ベッドルーム・ショー
2003
年にギャラリーデュジュールアニエスベーで展示された『ベッドルーム・ショー』のために、アート集団AVAFassume vivid astro focus [...]

第15回東京フィルメックス

アニエスベーは、2014年11月22日(土)から11月30日(日)まで開催される第15回東京フィルメックス映画祭をサポートする。  [...]

第6回ポップ・フィロゾフィー週間!

アニエスベーは、第2回目となるイベント『Nuits Sonores & European Lab Tanger』をサポートします。このイベントは、文化とクリエイティブな交流および芸術的なコラボレーションによる、市民、アーティスト、若者、クリエイター、プロの人々の交流の機会であり、フランスのリヨンと、モロッコのタンジェ、ヨーロッパとマグレブのアートと文化の担い手たちの間で、文化に関するコラボレーションを幅広く行い、共同でイベントを開催します。

 [...]

『わたしの名前は・・・』イギリスで公開

4月にフランスで公開され、世界中の名だたる映画祭(ヴェネツィア映画祭、ニューヨーク映画祭、アブダビ映画祭、東京フィルメックス、グラスゴー映画祭、香港国際映画祭、サラエボ国際映画祭)で上映された後、アニエスベーの初の長編監督作品である『私の名前は』が1017日(金)よりイギリスで公開されます。
10
15日(水)に映画館エブリマン・マイダ・ヴァル(215 Sutherland Avenue)にて行われるロンドンの特別プレミア上映では、アニエスベーを迎えて『わたしの名前は [...]

アブデルカデル・ベンチャマのサイン会

RBCデザインセンターとアニエスベーは、アブデルカデル・ベンチャマの作品集『ランダム』のサイン会を開催します。この作品集は、FRACオベールニュとアニエスベー財団のサポートを受けて、アソシエーション出版社から発売されます。
アニエスベーブティックモンペリエagnès b. Montpellier, 14 rue Foch
photos © Yvan Molinier

We love winter !!

アニエスベーでは、ウール素材のコートやアウター、ニット等これからの寒い季節にも、暖かく外出できるアイテムを取り揃えました。アニエスベーらしい、ウインターフレンチスタイルを提案します。

アニエスベー ボヤージュでは、ウールや起毛のあたたかみのある素材のシーズナルアイテムを多数取り揃えました。「b.」マークのプレートが特徴のシリーズも今季のおすすめです。

PRESENT !!

FEMME / HOMME  [...]

agnès loves Japon アニエスベーと日本 “出会い” と“ 発見” を伝えるプロジェクト

日本の文化に以前から関心を抱いてきたアニエスベー。日本の工芸をもっと知りたいという本人の想いから、新プロジェクト「agnès loves japon」は始まりました。
今回、アニエスベーが新たに出会ったのは、日本の若き工芸作家たちです。 [...]

インターメディアテク特別展示『海洋生物――タラ号と驚異のプランクトン世界』

アニエスベーがサポートする海洋観測船<タラ号>は世界中の海が直面する環境的脅威および気候の変化による影響を探るために2003年以来、10の航海と複数の研究プロジェクトを行ってきた。2016年には日本寄港も予定されている。タラ号が2009年から2012年まで実施した<タラ号海洋プロジェクト>にて、プランクトン研究の第一人者であるクリスティアン・サルデ氏が採取したプランクトンの写真展、『海洋生物――タラ号と驚異のプランクトン世界』がインターメディアテクにて開催される。


【展覧会情報】  [...]

GONZAÏ ゾンビ・ゾンビ

世界ツアーを終え、ゾンビ・ゾンビがクラウトロック的な影響を多大に受けてマロキネリーへと帰還しました。ドイツからはバンド、カメラが、そしてフランスからはオープニングにバジャラム・ビリが登場します。

チケットはこちら→http://www.digitick.com/zombie-zombie-camera-bajram-bili-concert-la-maroquinerie-paris-04-octobre-2014-css4-digitick-pg101-ri2555784.html

 [...]

ZARIF

アニエスベーはデザイナーのゾライカ・シェルザドと今回で2回目のコラボをし、ジュール通り6番地にあるファムのブティックにて彼女のコレクションを一部紹介します。
カブールに生まれ、1979年にスイスに亡命したゾライカはニューヨークとカブールを行き来して活動しています。2000年、教育プログラムを立ち上げることで祖国と再びつながり、そして2005年に自身のブランド、ZARIF(ザリフ)が誕生しました。
10
2日より、1 [...]

アニエスベー x グザビエ・ドラン、コレクターバージョンのネックレス

アニエスベーはグザビエ・ドラン『Mommy/マミー』(カンヌ映画祭審査員賞)のフランスでの公開に伴い、主人公が母親に贈る、ゴールドカラーのネックレス『LE collier』をカスタマイズしました。数量限定で€30にて発売されます!
www.agnesb.fr/collier-mommy-xavier-dolan

「カーディガンプレッション」ミルク限定バージョン 予約販売スタート

〈アニエスベー〉のアイコン、カーディガンプレッションのMilK限定バージョンが、10月1日(水)より先行予約を受付中!ストアミルクジャポンだけでしか手に入らない特別なアイテムです。


今回、ストアミルクジャポンに登場するのは全部で5色。赤いスナップボタンが付いたレッド、ブルー、グリーン、グレーの4色のほか、キラキラのラメが入ったスナップボタンが付いた定番のブラックが揃いました。さらに、スペシャルパッケージに包んでお届けしますので、大切な日に贈るギフトにもぴったり。 [...]

『私の名前は…』、サンクトペテルブルグでプレミア上映

1回サンクトペテルブルグ・インターナショナル・メディアフォーラムが2014101日に開催されます。40本以上の映画上映を行う豪華なプログラムで、世界中の名だたる映画祭に匹敵する勢いのある映画祭です。
サンクトペテルスブルグの若者たちに向けた特別なプログラム、「ティーン・スピリット」が用意されており、その中で、アニエスベーの初の長編映画作品、『私の名前は』がアニエスベーも同席して、プレミア上映されます。また、オープニングでは、グザビエ・ドランの『Mommy/マミー [...]